【PR】この記事には広告を含む場合があります。

[2023年]バリ島で使えるタクシーアプリ3つを比較!初乗り約50円!タクシー移動がいいと思う!

こんにちは、旅先奪取(@tbskdash)です。

やっと解禁されてきた海外旅行!そろそろ南の島が恋しいですか?

タクシーがとっても便利に安全に使えるようになっています。

今回はバリ島でのタクシーアプリをまとめてみました。

この記事を参考にして、タクシーで快適な旅を実現してください。


あわせて読みたい!
バリ島でヨガが出来るホテルに泊まる!ヨガスペースがある最新おすすめホテル!


他にもこんな記事がお役に立てます!
海外旅行での持ちものは「海外旅行持ちものチェックリスト

飛行機での便利グッズは「機内に持ち込む快適グッズ

大人は黙ってタクシー移動の時代

一昔前と違って、今は「タクシー配車アプリ」があるので、海外でもスムーズにタクシー移動ができるようになりました。

今までは、言葉の壁やぼったくりなど、観光客にはハードルが高い部分も多かったのです。

特に東南アジアでは、英語も通じなくて苦労していました。

でもアプリで安全に使えるのであれば、電車よりタクシーは快適なのは明白!

何といっても、目的地の目の前まで連れて行ってくれますから、迷わない!スムーズ!ですね。

特にバリ島は、愛媛県と同じくらいの面積がある大きい島なので、満喫するには車移動が欠かせません。

バリ島での初乗り料金は?

バリ島でのタクシーの初乗り料金は、7000ルピア、なんと日本円で約50円ほど!

びっくりするほど安いのです!これは乗らないわけにはいきません。

バリ島でタクシーアプリを使いたい!

ではここからは、バリ島で使えるの3つのタクシー配車アプリについて、詳しく見ていきます。

①Grab
②My Blue Bird(ブルーバードタクシー)
③Gojek ※旅行者は厳しい

タクシー事情は国によってさまざまなので、インドネシア・バリ島ではバリ島での独自のサービスの事情がありますので、しっかり情報を仕入れてから渡航しましょう!

①Grab

1つめに「Grab」です。

Grabは東南アジアでは利用できる国も多く、定番で安心して利用できるタクシーアプリです。

行先や値段がわかった状態で配車でき、クレジットカードの登録をしておけば、支払いもスムーズです。

あとGrabならではなのは、空港にGrabラウンジが設けられているということです。

観光客にとっても、利用しやすいサービス内容になっています。


ただ一つだけ大事なポイントを必ず実行することをお勧めします。

「日本でダウンロード、登録を済ませておくこと」

これがとっても大事ですので、後回しにせず忘れないうちに登録までしてください。

日本でダウンロード、登録を済ませる

なぜ「日本でダウンロード、登録を済ませておくこと」が必要なのか、説明します。

それは登録時、、電話番号での承認(SMS承認)が必要となるからです。

海外で利用するネット環境では、ほとんどの方が電話回線を含まないものを選択すると思います。

電話回線の無い環境では、SMSが届かないのでSMS承認が出来ず、Grabサービスを始められないということになってしまいます。

日本にいるうちに登録まで済ませておく必要があるのです。

公式サイト「Grab

Grab: 配車&デリバリー
Grab: 配車&デリバリー
開発元:Grab.com
無料
posted withアプリーチ

②My Blue Bird(ブルーバードタクシー)

次に「My Blue Bird(ブルーバードタクシー)」です。

ブルーバードタクシーというタクシー会社独自のアプリです。

ブルーバードタクシーは安心なタクシー会社として有名です。

こちらもGrabと同じで「日本でダウンロード、登録を済ませておくこと」が必要です!

理由も全く同じ、日本でSMS承認を済ませてからバリ島へ行きましょう!


オリジナルのシステムとして、パスコードがあります。

配車予約をすると「2桁のパスコード」が表示されます。

このパスコードを「乗車時」に運転手さんに伝える必要があります。

コミュニケーションはそれだけで、目的地まで連れて行ってくれます。

クレジットカードも登録されていれば、お支払いも運転手さんとやり取りする必要がありません。

公式サイト「ブルーバードタクシー

MyBluebird Taxi
MyBluebird Taxi
開発元:BLUE BIRD, PT TBK
無料
posted withアプリーチ

③Gojek

3つめに「Gojek」です。

インドネシアではメインのサービスのようですが、旅行者には難しいかな、というのが見解です。

理由は「インドネシアの電話番号が必要だから」です。

旅行の際、インドネシアの電話番号を入手する方は少ないと思うので、旅行者には難しいと思います。

長期滞在や移住、勤務されているような場合はに使えるアプリのようです。

今回の記事では詳細を割愛します。

3つのタクシーアプリの紹介は、以上になります。

自分に合ったものを上手く使っていきましょう!

Klook.com

バリ島で使えるサービス

ここからは、バリ島で使いたいサービスを説明してきます。

準備をばっちりして、バリ島に向かいましょう!

バリ島でのネット環境

配車アプリや地図アプリを利用するにも「ネット環境」が必要になります。

もしahamoを利用中の方は、設定を変えずともインドネシアで使えます。しかも追加料金もなし!ただし15日間までなので、長期滞在の方はご注意ください。


それ以外のキャリアの方は、「airalo」というアプリを使うのがいいと思います。

アプリでの買うだけで、現地に行ったらSIMの設定を切り替えるだけで使えます。

例えば、2023年7月現在、インドネシアのSIMは、1GB7日間で$5.5です。


詳しくは、こちらの記事を読んでみてください。

【2023年最新】アプリで便利になった海外プリペイドeSIM事情!

バリ島の天気予報

旅行に行くなら、バリ島の天気が知りたくなるはずです。

WBBの天気予報サイトが頼りになります。

時間ごとの天気や気温、雨雲レーダーもあるので、参考にしてみてください。

ヨガ目的のホテル

ヨガの聖地、バリ島ウブドでのホテルについてまとめています。

ヨガクラスやヨガスペースの情報を載せてますので、リトリートされたい方はご参考ください。

バリ島のヨガホテルを決めるなら「バリ島でヨガスペースがある最新おすすめホテル!

まとめ

いかがだったでしょうか?

タクシー配車アプリ、その他便利なサービス、それぞれ上手く使って、バリ島での観光を最高なものにしてくださいね!


旅先奪取のTwitter(@tbskdash)始めました。

もしよかったらフォローしてください。

海外旅行の最新情報を受け取れます。

他にこんな記事も!

海外旅行での持ちものは「海外旅行持ちものチェックリスト

飛行機での便利グッズは「機内に持ち込む快適グッズ

空港の税関検査に備える「お土産の乳製品は10kgまで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る