【PR】この記事には広告を含む場合があります。

ロサンゼルス国際空港での乗り継ぎ時間のつぶし方!トランジット観光で「ベニスビーチ」にも行けます!

こんにちは、旅先奪取(@tbskdash)です。

今回は「ロサンゼルス空港」での乗り継ぎでの過ごし方を検証します。

街と比較的近い空港なので、トランジット観光も出来ます!



他にこんな記事がお役に立ちます!

トランジットする空港で迷っている方は「トランジット観光

海外旅行での持ちものは「海外旅行持ちものチェックリスト

飛行機での便利グッズは「機内に持ち込む快適グッズ

「ロサンゼルス空港」とは?

ロサンゼルス空港は、どんな空港なのか、少しだけ紹介します。

アメリカ西海外のターミナルが8つもある大きな空港です。

日本からは、アメリカ国内への乗り継ぎの他、中米、南米への乗り継ぎ地点でも使われるでしょう。

「トランジット観光」でロサンゼルスの名所に!

トランジットの時間が長ければ、ついでにロサンゼルス観光も!と考えるかもしれません。

トランジット観光について研究している私たちですが、「ロサンゼルス空港」でのトランジット観光のしやすさは中程度です。

理由としては、街は比較的近く、名所も多いが、移動に少々の難があるからです。

移動のスムーズさが、時間のない「トランジット観光」には大事になってきます。

ロサンゼルス空港には、鉄道がなく、タクシーやバスの選択肢しかありません。

それらに乗車するための長蛇の列が発生してしまうところが、難点となっている部分です。

上手にUberなど使って回避することが出来れば、有意義なトランジット時間を過ごせるはずです。

例えば、こんな名所に行ける!

では実際に「トランジット観光」する場合に、どんな名所に行けるのか、一部紹介してみます。

ベニスビーチ、サンタモニカビーチ

1つめに「ベニスビーチ」や「サンタモニカビーチ」などのビーチたち。

アメリカ西海岸の雰囲気を味わえる場所で、短い時間でも濃縮して楽しめるはずです。

特に「ベニスビーチ」や「サンタモニカビーチ」は、空港から近いためアクセス的にも◎!

時間を選ばないのも、トランジット観光には向いています。

J・ポール・ゲティ美術館

2つめに、「J・ポール・ゲティ美術館」です。

ゴッホやルノワールなど、誰でも聞いたことのあるような巨匠たちの絵画が多数所蔵されています。

内容もさることながら、現代美術作家ロバート・アーウィンが設計した庭園も見どころです。

憩いの場となっているようで、居心地のよい空間が広がっています。

フライトの合間に、ゆったり過ごすのに良さそうです。

空港からのアクセスもスムーズなら車で30分程度などで、トランジット観光にも向いていると思います。

ハリウッド大通り

3つめは、「ハリウッド大通り」です。

ロサンゼルスといったら、ハリウッド!

映画にまつわるスポットが多数存在しますが、まず欠かせないのが「ハリウッド大通り」でしょう。

しかし、空港からのアクセス的にはちょっと遠目なので、時間配分に注意が必要です。

アメリカに入国するために必要な4つの準備

トランジット観光のためには、アメリカに入国する必要があります。

そのために必要な準備を4つ紹介していきます。

・ESTA(エスタ)
・ドルへの両替
・ネット環境
・タクシーアプリ

・ESTA(エスタ)
1つめに「ESTA(エスタ)」です。

これは電子渡航認証と呼ばれるもので、申請するとパスポート情報に紐づけられ、入国時に取得の有無が確認されます。

アメリカで乗り換えする場合でも必ず必要になるので、忘れずに申請をしましょう。

日本を出国する72時間前までの申請が推奨されています。

乳幼児も申請が必要になります。


・ドルへの両替

2つめに両替です。

アメリカでは基本的にはクレジットカードを利用することが出来るので、短い滞在の時は両替は必要ないです。

不安であれば、少額準備するのが良いでしょう。


・ネット環境

3つめに「ネット環境」です。

見知らぬ土地では、ネット環境が欠かせません。

airalo」などのアプリで簡単にeSIMが入れられるサービスを利用して、楽にネット環境を整備するのがおすすめです。

もし詳しく知りたい場合は、こちらの記事が便利です。

アプリで便利になった海外プリペイドeSIM事情!



・タクシーアプリ

最後に「タクシーアプリ」です。

「Uber」や「Lyft」といったタクシー配車アプリが便利です。

特にロサンゼルスは、流しのタクシーが捕まらない!という話です。

配車時に料金がわかるのは、異国では特に安心できるので、ぜひ利用しましょう。

また場所を地図上で指定して配車できるので、ドライバーとやり取りが少なく、もし英語に自信がなくても大丈夫!

日本でダウンロードから登録まで済ませてから、渡航しましょう。

ゆっくりホテルで過ごそう!

ここまでは、トランジット観光をしてアクティブに過ごす案をご紹介してきました。

トランジットの地では、フライトの疲れを癒して、本来の目的地に備えたいという場合もありますよね。

また「帰り」のトランジットでは特に、ホテルのありがたみがあります。

ここからは、ロサンゼルス国際空港周辺のホテルの紹介をしていきます。

空港内ホテルはなく、送迎ありの周辺ホテルへ!

ロサンゼルス国際空港は、空港内にはホテルが無いようです。

周辺にホテルが並び、アクセスではほとんど差がありません。

バス送迎の有無や建物やサービス内容で自分に合ったホテルを選びましょう!

少しだけ紹介していきます。

ホテルジューン ロサンゼルス

1つめに「ホテルジューン ロサンゼルス」です。

4つ星ホテルで、西海岸の雰囲気のあるホテルで、トランジットにはもったいないかもしれません。

1日延ばして、ストップオーバーで滞在してもいいかもしれません。

シャトルバスはないので、Uberなどを利用しましょう。

Booking.com「Hotel June, Los Angeles, a Member of Design Hotels
agoda「Hotel June, Los Angeles, a Member of Design Hotels



レジデンス イン バイ マリオット ロサンゼルス LAX 

2つめに「レジデンス イン バイ マリオット ロサンゼルス LAX 」です。

ロサンゼルス国際空港との無料の24時間往復シャトルサービスが付いています。

空港では「Hotel Shuttles/Private Parking Shuttles」と書かれたシャトルゾーンで乗り降りできます。

またキッチンが付いていて、電子レンジや食器も使うことが出来ます。

Booking.com「Residence Inn by Marriott Los Angeles LAX/Century Boulevard
agoda「Residence Inn by Marriott Los Angeles LAX/Century Boulevard

ハンプトン イン & スイーツ LAX エル セグンド

3つめに「ハンプトン イン & スイーツ LAX エル セグンド」です。

3つ星相当のホテルで、周辺にスーパーや飲食店があり便利です。

24時間対応のフロントがあり安心です。

また朝食が付いていて、内容も高評価です。

Booking.com「Hampton Inn & Suites LAX El Segundo
agoda「Hampton Inn & Suites LAX El Segundo

ハイアットリージェンシー ロサンゼルス国際空港

4つめに「ハイアットリージェンシー ロサンゼルス国際空港」です。

3つ星相当のホテルで、ロサンゼルス国際空港への無料送迎サービスがあります。

バスの色は「紫と白」のデザインのもので、「Hotel Shuttles/Private Parking Shuttles」と書かれたシャトルゾーンで乗り降りします。

24時間運航なので、早朝のフライトでも安心です。

またチェックインとチェックアウトの時間が同じ日の場合(例えば、9時にチェックイン、21時にチェックアウト)、ホテルへ直接連絡すると対応してもらえます。

Booking.com「Hyatt Regency Los Angeles International Airport
agoda「Hyatt Regency Los Angeles International Airport

まとめ

いかがだったでしょうか?

ロサンゼルス国際空港は、「トランジット観光」は楽しめる空港です。

空港で暇つぶしを考えている方も思い切って、「トランジット観光」されてみては、いかがでしょう?

もちろん、お好きなホテルを予約して、ゆったりとしたトランジットを過ごすのも良いでしょう。

楽しい旅行にしてくださいね。

おまけ情報!

トランジットする空港で迷っている方は「トランジット観光

もう空港でSIMを探し回らない「海外プリペイドeSIMアプリ

海外旅行での持ちものは「海外旅行持ちものチェックリスト

飛行機での便利グッズは「機内に持ち込む快適グッズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る