【PR】この記事には広告を含む場合があります。

【2023年】台北でやりたい12のこと!自分で作る自由な旅を楽しみましょう!

台湾 夜市

こんにちは、旅先奪取(@tbskdash)です。

台湾・台北は、日本から一番近い海外!!

日本から飛行機ですぐのお隣の国・台湾で、やりたいことを12個見つけました。



他にも、こんな記事がお役に立てます!

台北でのホテルは「台北おすすめ人気ホテル!厳選5宿!

海外旅行での持ちものは「海外旅行持ちものチェックリスト

飛行機での便利グッズは「機内に持ち込む快適グッズ

台北でやりたい12のこと

「台北でやりたい12のこと」と題して、これをやれば台北を満喫したと自慢できる旅を考えました!

もしやりたいと思うものがあれば、あなたの台北旅行に組み込んでみてくださいね!

では、早速「台北でやりたい12のこと」始めていきましょう!

台北でやりたい12のことリスト

最初にリストを発表!

①台湾かき氷を食べる
②台湾式シャンプーを体験する
③夜市に行く
④茶芸館に行く
⑤華山1914文創園区
⑥ライフスタイルショップに行く
⑦小籠包を食べる
⑧台湾式マッサージを受ける
⑨カフェに行く
⑩スーパーによる
⑪九分まで足を延ばす
⑫ランタン上げを体験する

この順番に紹介していきます。

①台湾かき氷を食べる

1つめは、「台湾かき氷を食べる」です。

台湾のかき氷といったらマンゴーのイメージでしょうか?

暑くても暑くなくても、フルーツいっぱいのかき氷を食べれば、心満たされます。

日本に上陸もしていますが、まだまだ台湾ならではのトッピングなどがありますので、この機会にチャレンジしてみるのもいいですね。

様々なかき氷のお店がありますので、気になるお店を見つけて何件も回るのも楽しいはずです。

1件あげるとすれば、「Mr.雪腐」でしょうか?

ふわふわ食感系のかき氷でとても人気があります。

②台湾式シャンプーを体験する

では2つめに、「台湾式シャンプーを体験する」です。

台湾ではシャンプーを美容室でするのが盛んです。

日本と違って、カットをする席で泡立てて洗ってくれます。

その際に髪をピーンと伸ばすサービス?も!

友達と一緒に行くのが楽しいかもしれません。

③夜市に行く

3つめは、「夜市に行く」です。

夜市は台湾旅行の目的にしている方も多いのでは?

現地で見てみてフィーリングで食べたいものを選ぶのももちろん楽しみたいですが、1品は口コミなどを調べて確実に美味しいと思われるものも食べれると満足度が上がります!

夜市もいくつもあるので、ホテルから近い夜市をお探しください。

夜市がメインの旅行なら、夜市を中心にホテルを探してもいいかもしれません。

④茶芸館に行く

4つめに「茶芸館に行く」です。

茶芸館は日本にはあまりないスタイルのお店で、台湾茶・中国茶を体験できるティールームです。

台湾ならではの体験なら茶芸館に寄ってみるのもあり。


1つ紹介するとすれば、老舗の「紫藤廬(ツートンルー)」はどうでしょう?

高官の官舎だった建物をリノベーションしているお店で、戸建のティールーム。

とても素敵な雰囲気のお店で、ゆっくりとした時が流れる空間です。

池に鯉がいたり、緑がいっぱいのエクステリアも素敵です。

室内はシックな装いで、ギャラリーも併設されています。

お茶だけでなく、ランチもいただけます。

⑤華山1914文創園区

5つめは「華山1914文創園区」です。

「旅先奪取」は、アート押しなのでここでアートスポットを!

日本統治時代の酒工場の跡地を再利用したアート空間です。流行やアート発信基地として注目の場所となっているそう。

現代アートギャラリーやデザイングッズ店舗、映画館、ライブハウスなどもある複合施設です。

レンガ造りにアイビーが覆っているのが、それだけでフォトジェニック!

未来市 The Gala Asia」という名前のアートグッズショップも気になります!

華山1914文創園区

⑥ライフスタイルショップに行く

6つめに「ライフスタイルショップに行く」です。

台湾のライフスタイルショップはいい雰囲気のお店がたくさんあるんです!

台湾らしさもあり、お土産のために訪れてもいいし、見てるだけでも楽しいです。

1つお店をあげるとすれば、例えば「神農生活」は、日本のデパートに進出したほどの人気です。

雑貨から調味料などもあり、ラインナップが素敵で楽しくなります。

⑦小籠包を食べる

7つめに「小籠包を食べる」です。

小籠包と言ったら鼎泰豊(ディンタイフォン)というわけで、観光客は外せないお店です。

店舗もたくさんあるので、ホテルから近いお店を探して行きましょう!

ただ人気で待ち時間が60分ということもあるお店ですので、予約していくのがいいでしょう。

KlookやKKBayなどで予約してから行くと、優先して入店することが出来ます。

時間指定ではないのですが、好きな時間にお店に行き、例えば待ち時間が60分のタイミングだった場合、チケットを持っていると20分で済んだりするようです。

どちらのサービスも日本語で予約できますよ。

鼎泰豊(Klook)
鼎泰豊(KKBay)

Klook.com
www.dintaifung.com.tw

⑧台湾式マッサージを受ける

次に、「台湾式マッサージを受ける」です。

台湾にはマッサージのイメージがありますよね?

日本の半額ぐらいの価格で受けられるので、体をリセットしたい方にはもってこいです。

手軽に体験したい方はフットマッサージだけもありですし、マッサージ+エステで受けられるお店もあります。


Klookから予約できるお店は105件もあります。

どちらもレビューもあるので、自分にあったお店を探しやすいと思います。

予約が簡単なうえに割引も効くので、利用しない手はありません。

Klook「台湾 マッサージ

Klook.com

⑨カフェに行く

9つめに「カフェに行く」です。

旅先での素敵なカフェは旅のパフォーマンスを上げてくれます。

事前にいくつか目星をつけておくのをおすすめします。

台北のカフェをまとめた記事もあるのでご参考になれば!

台北でカフェ巡り!必ず行きたいおすすめおしゃれカフェ厳選5店!

⑩スーパーに寄る

次に「スーパーに寄る」です。

海外のスーパーが楽しいので、旅先奪取では特におすすめしています。

現地の日常生活に入り込む体験は、発見の連続でとても面白くて、スーパーに行くのは簡単にできる日常体験なのです。

台湾で人気のスーパーは「全聯」というスーパーで、コンビニのようにたくさんあるので、見つけられると思います。

スーパーは、お土産探しにも最適です。

九份まで足を延ばす

次に「九份まで足を延ばす」です。

赤い提灯が並ぶ味わいのある街並みで有名な九份は、台北から近く、少し足を延ばせば観光可能です。

明るさも残っていて提灯の明かりが灯る夕方のタイミングがベストシャッターチャンスなので、夕方に行けるようスケジュール調整しましょう!

現地までの移動が不安な方や、日本語でちゃんと説明を聞いて深く楽しみたい方には、ツアーに頼るのもいいかもしれません。

Klook「九份 サンセット観光ツアー(台北発)

⑫ランタン上げを体験する

次に「ランタン上げを体験する」です。

台湾のランタン上げができる場所として有名ですね。旧正月には大きなお祭りがありますが、今では一年中体験が可能です。

十分(シーフン)へは、九份のさらに先、台北から電車で乗り継いで2時間程の道のりです。

ノスタルジーあふれる場所で、願いを込めてランタンを飛ばす体験ができます。一生に一度の思い出を作ってみるのもいいですよね。

九份とのセットのツアー、しかもありがたいことに日本語で案内してくださるツアーを見つけました!

Klook「九份・十分ナイトツアー (台北発)


またVISAカード利用者は10%オフになるクーポンコードもありました。これらを上手にご活用ください。

クーポンコード:VISAJPTOURS

上手にご活用くださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

台湾での過ごし方が、少しイメージ出来たでしょうか?

1つでもやりたいことが見つかったら、うれしいです。

楽しい台北旅行に行ってきてくださいね。


旅先奪取のTwitter(@tbskdash)始めました。

もしよかったらフォローしてください。

海外旅行の最新情報を受け取れます。

他にこんな記事も!

海外旅行での持ちものは「海外旅行持ちものチェックリスト

飛行機での便利グッズは「機内に持ち込む快適グッズ

空港の税関検査に備える「お土産の乳製品は10kgまで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る