【クイーンビートル再開】釜山で泊まるべきおすすめホテルはここ!厳選5宿ピックアップ!

ついに解禁された海外旅行。

韓国・釜山は日本から一番近い海外の1つといってもいいと思います。

釜山への飛行機もどんどん復活してます。

また博多からの高速船「クイーンビートル」も復活します。

釜山への門が開かれたので、次はホテル選びと思って、この記事に辿り着いてくれたかと思います。

釜山には、ステキなホテルがたくさんありますので、迷ってしまっていませんか?

今回、たった5つに厳選しました。

参考になれば幸いです。

また最近気になる「agoda」のリサーチもしました!

海外では安心できる宿が大事!

韓国が初めての海外旅行という方も多いかもしれません。

海外旅行は楽しみの半面、不安もついてくるものです。

英語も韓国語もできないしと思っている方、ホテルだけでも安心なところにしておくと、気持ちが楽になると思います。


私自身、大学時代の貧乏旅行で韓国・ソウルに行った際、

航空券とホテルがセットで、自分たちではホテルが選べないタイプの旅行商品でした。

旅行会社が決めたホテルが、2つ星ホテルだったのですが、

英語も通じましたし、ホテル自体は2つ星相当の内容だったのですが、

ホテルの立地が、夜の街?の中にあったので、

怖い印象や汚い印象の道を通って行かなければならず、

実際は何もありませんでしたが、少しだけ嫌な思いをしました。


なので、私としてはいくら貧乏旅行でも宿だけは、下げすぎないことをおすすめします。

さていよいよ、釜山5つの良さげホテルの紹介です。

おすすめホテル①ソラリア西鉄ホテル釜山 / 西面

一つ目は、「ソラリア西鉄ホテルソウル釜山」。

立地は西面駅より8分で、地下商店街が近くまであるのでその辺りも道々楽しめるとの情報あり。

日本で20棟のホテルを運営する「西鉄ホテルグループ」が経営しているという安心感、

さらに24時間日本語対応という安心感もあります。

大きなサウナや日本式のコンセントまで完備されていて、さらにテレビは日本のテレビまで見れるという至れり尽くせりなサービスです。

ホテルの質も朝食の質もジャパンクオリティでとても安心できます。

ソラリア西鉄ホテルソウル釜山

おすすめホテル②HOTEL 1

真っ白で韓国っぽくて、カップルに良さそうなホテル。

星2つというのが気になりますが、グーグルでの評価は高いです。

オーシャンビューのお部屋だけじゃないようなので、予約時は注意!

お部屋は、3タイプあるみたいです。

Premium hotel
Romantic hotel
Capsule hotel


カプセルホテルのタイプですと、いわゆるカプセルホテルのスタイルで、

1人で寝るベッドだけの部屋になるようなので、バックパッカーさんにもいいかもしれません。

また、カフェも併設されているので、泊まったらぜひモーニングで利用したいです。

もし泊まらなくても、カフェだけ利用しに来てもいいかもしれませんね。

HOTEL 1 (韓国語サイト)

おすすめホテル③ラバルス ホテル / 影島

釜山大橋の隣に位置する「ラバルス ホテル」。

遠くからもすぐわかるガラス張りのモダンな建物です。

期待通りの眺めで、港町を見下ろせるビューが魅力です。

夜景や朝日がきれいという口コミが多数ありました。

シティホテルという感じですが、オンドルの部屋もあります。

影島にはステキなカフェなどもあるので、カフェ巡りをしたい方には良さそうです。

ラバルスホテル

おすすめホテル④ホテルノンシム / 温泉場

老舗ホテルの「ホテルノンシム」です。

普通のベッドの部屋もありますが、オンドルという韓国の伝統的な床暖房の付いたお部屋があります。

最大の特徴は、釜山最大の温泉入浴施設である「虚心庁」が併設されているというところ。

広さが約1,300坪と、男女合わせて3000人一度に入浴できるという驚きの大きさの大浴場です。

その「虚心庁」に入れるチケットが1枚付いてくるということで、

釜山観光ついでに、韓国風のあかすり・スパなども楽しみたいと思っている方には、とても良さそうです。

ホテルノンシム

おすすめホテル⑤コモドホテル釜山 / 釜山

ひと際目立つ外観のホテル。丘の上に立っています。

釜山駅からはタクシーで行くのが良さそうです。

韓国ドラマの舞台になったホテルであるという情報も!

内装が韓国文化の雰囲気が味わえる空間になっていて、旅行の気分を盛り上げてくれます。

ホテル目の前にセブンイレブンがあるのもうれしいポイント。

コモドホテル釜山

「agoda」が安いっぽい!?

最近よく耳にする「アゴダ」。

バナナマンさんがCMをされていますよね。

どうやら結構安いという噂です。

試しに楽天トラベルと比較してみました。

条件は次の通りです。

ソラリア西鉄ホテル 釜山
2022年11月26日からの1泊2日、大人2名
スタンダードダブルのお部屋・素泊まり

楽天トラベル  1室¥11,644
agoda      1室¥8,045– (チェックイン前日までキャンセル無料)

なんと、3,600円の差額が出ました。

いやどちらも、1室2名でこの値段は、安すぎますけどね!

楽天トラベルは2%の還元がありますが、232円ぐらいですので、agodaの方が安いのは変わりません。


また例えば、楽天トラベルの料金までグレードを上げてみるのもありかなと思います。

もっと広い「スーペリア ツイン」に¥11,702- 泊まることが出来ます。

賢く予約して、贅沢するのも悪くないですよね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

皆さんきっと久しぶりの海外旅行だと思います。

ホテルはサクッと決めて、どこを巡るか、何を食べるかに時間をかけて考えるのをおすすめします。

よいご旅行をしてきて下さいね。

フォトジェニックな旅行行く準備にこちら
最新カメラはお得なレンタルで♪ Rentry

旅行行ったあとはこちら
マットな仕上がりのフォトアルバム【Photoback】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る