【ワンランク上】あなたはどのタイプ?旅行用カメラに求める性能は?iPhoneだけじゃ物足りない人必見!

【ワンランク上】あなたはどのタイプ?旅行用カメラに求める性能は?iPhoneだけじゃ物足りない人必見!

旅行には「カメラ」が必須アイテムですよね。

旅行を機会に新しく買い換えたいと思う方も多いのでは?

ではどんなタイプのカメラにするか、迷ってしまいますよね?

フィルムからフルサイズ一眼まで、10以上のカメラを使ってきた私が、

カメラを3種類に分けて、購入するときの機能について、書かせて頂きます。

おすすめのカメラレンタルショップはこちら
最新カメラはお得なレンタルで♪ Rentry

写真をたくさん撮ったあとはこちら
マットな仕上がりのフォトアルバム【Photoback】

旅行に「カメラ」は必要なのか?

iPhoneなどのスマホのカメラ機能は、とても優秀です。

またアプリでその場で加工することも、シェアすることもできます。

十分と言えば、十分なのです。

iPhoneだけでは、満足できないと思ったら、「カメラ」を入手するべきだと思います。

iPhoneで満たせない部分を「カメラ」で補う

iPhoneのカメラ機能では足りない部分を、「カメラ」で補うのがいいと思います。

iPhoneを補うカメラのタイプは、次の3種類あると思います。

レトロ感を手に入れる「フィルムカメラ
躍動感を思い出に出来る「アクションカメラ
クオリティが違う「高画質カメラ

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

フィルムカメラ編

一番お手軽に取り入れられるのが、フィルムカメラかなと思います。

「写ルンです」のような使い捨ても安いですし、フィルムを入れ替えるものでも数千円とお手頃のものが多いです。

あとカメラ本体軽いので、持ち運びが楽なので、旅行に向いているとも言えます。

当たり前ですが、撮った後に確認できないので、現像するまでお楽しみというのも、魅力!

ただ「フィルムの入れ方に慣れる必要があること」や「現像に費用と手間が掛かること」などが、

負担に感じる場合は、マイナスポイントになるかもしれません。

私も「Diana」という真四角に取れるフィルムカメラを愛用していた時期がありました。

フィルムなので、枚数も無限にとれるわけではないので、

これは真四角で撮りたいと思う所でだけ、シャッターを切って。

現像してみると、センターに捉えられてなかったり、手ぶれでボケていたり。

反省して、徐々に上手くなっていく楽しみもありました。

上手くとれているかな、と現像を待つ楽しさがやはり一番の醍醐味だと思います。

フィルムカメラにあう旅先は、

ヨーロッパの旧市街地のような、歴史のあるところが初めに思いつきます。

ですが、意外とおすすめは、

ドバイやアブダビのような近未来な都市をレトロな雰囲気で撮るのが、コントラストがあって面白そうです。

アブダビのスポットについては、下記の記事でまとめています。
今行くべき「アブダビ」!スター級のスポットが集まっている!

アクションカメラ編

アクションカメラは、進化が目まぐるしジャンルのカメラです。

「GoPro」や「DJI OSMO ACTION」や「OPKIX ONE」などが有名でしょうか?

小型で防水性があり、とても広角に撮れるカメラです。

身に着けて、動画を撮影することが最大の魅力です。

どのメーカーでもすぐにスマホに取り込むことが出来るので、タイムリーにSNSにアップすることも可能です。

1年もすると新商品が出て、機能がアップグレードするので、買い替えが追い付かないという部分があります。

また使用方法によって、最適なアクセサリーを揃える必要があり、付属のアクセサリーに結構お金が掛かります。

そのあたりを考えると、Rentryなどでまとめて、レンタルするのもありかなと思います。

ウェアラブルカメラに合う旅先は、

やはりアウトドアでアクティビティが充実したビーチリゾートなどがいいと思います。

また広角なので、「世界の果て」のような場所の撮影にもあっていると思います。

ビーチリゾートの記事はのイチ押しはこちら
【穴場】タイで1番満たされるビーチリゾート「クラビ」!ビーチ×ジャングル×断崖が作る絶景とムード!

高画質カメラ編

「一眼レフ」や「コンデジ」と呼ばれる、比較的大きなカメラです。

レンズの付け替えが出来、暗いところでも撮影が可能です。

レンズによっては、ズームしても綺麗にとれたり、広角に撮れたり、小さなものを詳細に撮れたり自由自在です。

遠近を捉えた撮影が出来て、背景をぼかしたドラマティックな写真が撮れます。

旅行用と考えた場合に、重さが一つ難点かもしれません。

私もフルサイズの一眼レフを手に入れた当時は、

持ち運びに慣れなくて重さばかり気になっていましたが、

撮れる写真のクオリティに感動するにしたがって、重さは気にならなくなっていきました。

ファインダーを覗いて撮るというその「没入感」は、他のカメラにはない、素晴らしいところだと思っています。

高画質カメラに合う旅先は、

と考えましたが、特に場所は問わないと思います。

撮影するのが楽しくて、写真ばかりの旅行になってしまいがちです。

あとで見返すのも一苦労です。

いい写真はまとめて、フォトアルバムにしておくのが一つの手です。

まとめ

いかがでしょうか?

自分にあった旅行用のカメラは、見つけられたでしょうか?

物によっては、高額な投資になりますので、慎重に吟味されることをおすすめします。

今は、レンタルという手もありますので、一度使ってみてから購入を考えるのもいいかもしれません。

おすすめのカメラレンタルショップはこちら
最新カメラはお得なレンタルで♪ Rentry

写真をたくさん撮ったあとはこちら
マットな仕上がりのフォトアルバム【Photoback】

【ワンランク上】あなたはどのタイプ?旅行用カメラに求める性能は?iPhoneだけじゃ物足りない人必見!」への2件のフィードバック

  1. 初めまして、ランキングから来ました。
    最近はスマホのカメラ機能も優秀なので、カメラを持ち歩かなくなりましたがやはり一眼レフで撮ったものとスマホだと明らかな違いがあるなと先日思いました。でもやはり持ち運びが楽なスマホに頼ってしまいそうです。
    レンタルもできるとは知りませんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る