【旅行用】「ccilu(チル)」を猛プッシュ!オールインワンの優秀さ!旅行用シューズの正解!!

【旅行用】「ccilu(チル)」を猛プッシュ!オールインワンの優秀さ!旅行用シューズの正解!!

旅行に行くときどんな靴を履いていますか?

快適な旅行を実現するために注意したいアイテムの一つが「靴」ですよね。

とても悩むところだと思います。

今回私がいろいろ試してきて、やっと到達したシューズ「ccilu(チル)」を、ぜひ知ってもらいたいと思います。

旅行用のシューズ選びの難しさ

旅行用のシューズって悩みませんか?

「おしゃれして海外に行きたい気持ち」と、たくさん歩くことを考えると「出来るだけ疲れない靴をと思う気持ち」がせめぎ合って、悩んでしまいますよね。

旅行初心者の時は選びきれなくて、何足も持って行ったこともありました。

そして案の定、荷物が重たくなって旅先で後悔することがありました。笑 

オールインワンで歩きやすいシューズ

この失敗から出来るだけオールインワンに使える1足を見つけることが、快適に旅行するのには大切だと学びました。

履きやすくて、オールインワンで、おしゃれで、と条件を上げると、条件を満たすシューズを見つけるのは不可能なのではと
思ってしまうほど。

私も長らく見つけられないまま、旅行にも不本意な靴で行っていました。

その中で、ついに出会ったシューズブランドが「ccilu(チル)」です。

これは旅行にぴったりすぎる!と実感しているので、その理由を並べてみました。

ccilu(チル)のコンセプト

ではまず、「ccilu(チル)」のHPよりコンセプトを引用さえていただきます。
ccilu

「ccilu(チル)」が創造するのは、新感覚を求めるマインドにフィットするシューズだけ。

どこまでも軽く、リラックスでき、人々を驚かせるほどにスペシャルな履き心地。

そして、個性とインパクトが共存し、唯一無二のオリジナリティを築くデザインで、もっとスマートに、

カラフルに、これからのライフスタイルを変えていきます。

ccilu(チル)の推しポイント①軽さ

「ccilu(チル)」は、とにかく軽い!!です。

初めて持ったときには、思わず「かるっ!!」っと口に出してしまうほど、びっくりしました。

旅行ではとにかくたくさん歩きますから、足への負担を考えると軽いのに越したことはないですよね。

荷物に入れるにしても、軽さは利点でしかないです。

軽さの秘密は、オリジナルの合成樹脂ccilucell(チルセル)という素材が使われているからなんだそうです。

「ccilu(チル)」様々なデザインのシューズがありますが、すべてのシリーズで使われています。

ccilu(チル)の推しポイント②アクティブさ

合成樹脂「ccilucell(チルセル)」を使っている利点は、他にもあります。

布を使っているわけではないので、水の中でもへっちゃらです。

なので雨にも対応できるので、雨靴の役割を担ってくれます。

また旅行中にアクティビティなどを楽しんだ場合、例え泥だらけになったとしても「ccilucell(チルセル)」は水洗いが出来るため、汚れもすぐ落とすことが出来ます。

アクティビティ用のシューズとしても使えるのです。

ccilu(チルセル)の推しポイント③砂浜

さらに、砂浜での利用です。


ビーチリゾートにビーチサンダルなどで行くと、砂が入ってくるのが、熱いし不快だしじゃないですか?

ビーチ行くまでの道でも、道路に触れてしまって不快!と思ったりしませんか?

そういうビーチサンダルが苦手という方には、ぜひ知ってもらいたい!

「ccilu easy」のようにインナーがついているタイプですと、足首の下までしっかり覆われているので、砂は入ってきませんし、そのまま海の中に入ることもできます。

つまり、ビーチサンダル、マリンシューズとしての役割も担ってくれています。

cciluの推しポイント④フィット感

合成樹脂「ccilucell(チルセル)」は柔らかい素材で、足にフィットしてくれている感じがあります。

軽さとフィット感があるけど締め付けられている感じがないので、ずっと歩いても大丈夫なのです。

実際の履き心地は?

購入してからこの一年、旅行やディズニーランドなどたくさん歩くとわかっている場面では、必ず履いています。

ちょっともう他の靴では、替えが効かないと思っています。


ポイントはやっぱり、「軽さ」と「履き心地」ですね。

「軽さ」は例えると、ビーチサンダルぐらいです。もっと軽いかもしれません。

また「履き心地」に関しては、ピタッとしてない感じがとても快適です。

履いてても締め付けを一切感じないので、「疲れたな、靴脱いでリラックスしたいな」みたいな感情は、湧いてきません。

ccilu(チル)は、損はさせない!?

推しポイントに加えて実際の履き心地も踏まえて述べてきましたが、

「ccilu」は、 1足あって損はないシューズだということが、おわかり頂けたでしょうか?

ここまで高性能な「ccilu」ですか、お値段もかなりお手頃です。

様々なシリーズが用意されていますので、自分の好みにあったデザインのものを見つけてみてはどうでしょう?

おススメしていますように「ccilu」1足だけでもいいですし、アクティブ用のセカンドシューズとして1足トランクに入れておくと、とても安心できると思います。


殆どのシリーズがユニセックスなデザインになっていますので、お友達やご家族とそろえてみてもいいかもしれません。

ccilu 楽天市場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る